RX−7(FD3S)用
FD3S用は、フロントは、1ピース構造6点支持。バルクヘッドの要所とタワー部を結ぶことにより、大幅な剛性アップし、同時にブレーキフィールも向上。リアは3ピースの4点支持で構成。ハッチバック構造の弱点を補うべく左右のタワー部を一体化させる構造としている。

・要穴開け加工(4箇所) ・重量:12.2kg

<フロント装着状態>
新規穴開け2箇所・既存穴拡大2箇所


<リア装着状態>
内装の加工のみ