アクセラスポーツ(BK)用
フロント部は、ストラットタワー左右を2本のバーで連結、さらにバーの中央部とバルクヘッドのカウルパネルをガゼットパネルで結合させる1ピース構造。リア部は、サスペンションタワーリーンフォースメントに広範囲のプレートを配したうえ、ブリッジバーで左右を立体的に連結させる3ピース4点支持式を採用している。

要穴開け加工が必要(リア部4箇所)・バッテリーカバー及びリア部内装加工が必要。

・重量:11.1kg

<フロント装着状態>
バッテリーカバーの加工が必要


<リア装着状態>
穴開け加工4箇所・内装の加工が必要