ロードスター(ND)用

フレッシュエアダクトにより吸入効率UP。

<吸入空気流路図>

量産の基本レイアウトを踏襲しつつ高効率化。フロントグリル内に大型エアガイドを備える吸入ダクトは、ラジエターの放射熱の影響を受けないフレッシュな走行風を2か所より直接捉え、ラム圧効果を発揮。吸入経路を極力ストレート化し大容量化したカーボン製クリーナーボックスと吸入効率の高い円錐型フィルターとの組合せにより、増加した吸入量に対応する充填効率の向上を図っている。3ピース構成による形状の作り込みや、精度を要するエアフローセンサー部のアルミ削り出し仕様など、細部にまで妥協のない設計を一貫。量産マフラーとの併用はもちろん、AutoExe製スポーツマフラーとの組み合わせでは、その相乗効果により、さらなるパフォーマンスアップが可能だ。

<試聴用サウンドライブラリー>

(再生装置の特長により必ずしも正確とは限りませんので、あくまでも音量・音質などの参考ということでお聴きください。)