autoxe       不具合情報私たちの基本姿勢はじめにお読みください。
コンセプト 車種別商品情報 機能別商品情報 インプレッション サポート メンバース ENGLISH

CC-04 for BIANTE

スタイリングと走りのダイナミックな変貌へ。
ビアンテ、アスリート化計画。

SKYACTIVテクノロジーで環境性能と走る楽しさとの両立を果たしたビアンテ。この素材に私たちはCC-04でアスリートライクなチューニングを加えた。
スタイリングでは、LEDデイタイムランプを備えたフルバンパータイプのフロントバンパー&グリル。走りを磨く機能アイテムはストラットタワーバーとストリートスポーツサス・キット、SKYACTIV車に対応するプレミアテールマフラーとインテークサクション・・自動車工学に基づき、ただ見映えを誇張しがちなミニバンチューンとは一線を画すスポーティな乗り味を実現している。多くのパーツはマイナー前後モデルを問わず、幅広いグレードに装着が可能だ。


●写真は、2色塗装のサンプルです。塗装箇所については、取付要領書を参考にしてください。
●写真のタイヤ、ホイール、ステッカーなどは装着例です。

■フロントバンパー&グリル
完成度の高いフェイスリフトを可能にするフルバンパータイプ。「LEDデイタイムランプ」とボンネットの切り欠きを自然に覆う「フードトップモール」を付属。

■LEDデイタイムランプ装着状態
走行時の安全性を高め、スタイリングに華を添えるLED製のデイタイムランプを標準装備。

※記載の寸法は、純正バンパーとの差になります。

■ヘッドライトガーニッシュ
ヘッドランプからAピラーに続くクリアガーニッシュ部をカバーするガーニッシュ。あえて視覚的にヘッドランプを独立させることで、シャープでコンベンショナルな表情を完成させる。装着に際しての塗装は不要。両面テープでの容易な取り付けが可能だ。

■リアルーフスポイラー
20Sグレードなどに標準装着される純正リアルーフスポイラーを活かして装着するアディショナルタイプ。さりげなくスポーティーなリアビューを創出する。純正リアルーフスポイラー装着車に対応。

■スポーツサイドバイザー
雨除けや日差し除け効果に加えて、ベンチレーション機構を備えた高機能サイドバイザー。推奨するサイドウインドウ開口時において、走行時に発生する負圧を利用し、室内の空気を積極的に排出。併せて雨水の浸入を防ぐ効果も発揮する。>>もっと詳しく

CC-03

トールミニバンにワイド&ローのスタイルを注ぐ。ファミリー色から脱皮した熱気あるカスタマイズがCC-03の狙いだ。スタイリングキットはフロントバンパー&グリルとヘッドライトガーニッシュの2点構成。ライト周りの煩雑なキャラクターを排した造形美は、フルバンパータイプならではの流麗さと精悍さを実現。ビアンテの走りのイメージを強化している。マイナー前後モデル問わずに装着が可能だ。

 


●写真のタイヤ、ホイール、ステッカーなどは装着例です。

■フロントバンパー&グリル
シンプルなグリル一体式。バンパー下端の最低地上高は、純正品に近いレベルを確保。純正フォグランプに対応するなど実用性も配慮した仕様である。ボンネットの切り欠きを自然に覆う「フードトップモール」を付属。

■ヘッドライトガーニッシュ
ヘッドランプからAピラーに続くクリアガーニッシュ部をカバーするガーニッシュ。あえて視覚的にヘッドランプを独立させることで、シャープでコンベンショナルな表情を完成させる。装着に際しての塗装は不要。両面テープでの容易な取り付けが可能だ。

※記載の寸法は、純正バンパーとの差になります。



 

Functional Parts


■ローダウンスプリング
重心を下げることによりハンドリングを安定させ、スタイリングにキリッとした躍動感を与えるローダウンスプリング。車高は、適正ストロークを確保する量産車比-30mm。バネ定数を強化することにより、優れた素性の量産ダンパーのポテンシャルを存分に引き出すことを可能にしている。 >>もっと詳しく

<主な仕様>
・車高-30mm  
・バネ定数
F:30.6(26.5)R:44.5(36.3)
単位N/mm※カッコ内ノーマル値

■ストリートスポーツサス.キット
量産仕様のバランスを保持しつつ、運転を愉しむための正常進化を目指した。従って、車高設定、バネ定数、ダンパー減衰力についての基本的な設定はKIJIMA-SPECの手法を踏襲。それをベースに、走り込みを重ねて乗り味を最終決定。量産車の制約を超えた絶妙なハンドリングに調律している。  >>もっと詳しく

<主な仕様>
・バネ定数
F:32.4N/mm R:45.6N/mm


■アジャスタブル
スタビライザーリンク
(フロント)
車高ダウン時においては、ロアアームの角度が変化。結果、スタビライザーとリンク間のアーム角が鋭角となり、本来のスタビライザー効果をスポイルしてしまう傾向にある。当製品はリンク長の調整により車高ダウン時のアーム角を補正。スタビライザー機能を適正化する。 >>もっと詳しく

<主な仕様>
・全長調整式 2本セット 
・フロント用
・アキシャルマウントタイプ

■アジャスタブル
スタビライザーリンク
(リア)
車高ダウン時においては、ロアアームの角度が変化。結果、スタビライザーとリンク間のアーム角が鋭角となり、本来のスタビライザー効果をスポイルしてしまう傾向にある。当製品はリンク長の調整により車高ダウン時のアーム角を補正。スタビライザー機能を適正化する。 >>もっと詳しく

<主な仕様>
・全長調整式 2本セット 
・リア用
・ラジアルマウントタイプ

■スポーツスタビライザー
左右のサスペンションアームをパイプで結合し、そのバネ効果でロールを抑制するスタビライザー。当製品は、量産から適度にバネレートを強化。コントロール性をキープしながらコーナリング時の姿勢を安定させる。直進時にはバネ効果がほとんど発生しないため、乗り心地への影響も極少である。 >>もっと詳しく

<主な仕様>
・フロント/リア別設定 
・フロント:中実Φ24.0 
・リア:中実Φ22.0 
※共に2段調整式、専用ラバーマウント/ブラケット付属

■ストラットタワーバー
サスペンション上部の左右ストラットタワーを結合することで、ボディ剛性をアップ。剛性面で有利なスチール製オーバルシャフトとワンピース構造により、2点式としては最高レベルの強度を確保している。単品装着で効果を発揮するが、同時設定されるフロアクロスバーやロアアームバーなどとの併用がベストである。  >>もっと詳しく

<主な仕様>
・スチール製1ピース構造2点式



■フロアクロスバー
フロアの左右方向に1本のバーを這わせるという極めてシンプルな構造で、タワーバーに近い効果を発揮。強度が高いサスペンション取付けポイントなどを兼用しているのでボディへの負担も皆無。ユーティリティスペースへの影響も殆どない。単独でも効果を発揮するが、ストラットタワーバーとの同時装着を推奨したい。  >>もっと詳しく

<主な仕様>
・スチール製オーバルシャフト1ピース構成


■ロアアームバー
(フロント)
量産車ではオープン構造のサスペンション取付け基点である左右ロアアームの付け根を、スチール製オーバルパイプで結合することにより、変形を抑制。無用なアライメント変化を規制することで、正確なハンドリングを支援する。ロアアームバー(リア)との併用をお奨めしたい。>>もっと詳しく

<主な仕様>
・スチール製オーバルシャフト1ピース構造

■ロアアームバー(リア)
量産車ではオープン構造のサスペンション取付け基点である左右ロアアームの付け根を、スチール製オーバルパイプで結合することにより、変形を抑制。無用なアライメント変化を規制することで、正確なハンドリングを支援する。ロアアームバー(フロント)との併用をお奨めしたい。>>もっと詳しく

<主な仕様>
・スチール製オーバルシャフト1ピース構造
 

■エアフィルター
リプレイスメント
量産車のエアクリーナーボックスを活かし手軽にかつ効果的に吸気効率を改善する純正形状品。通気性に優れた乾式フィルターは、エアフローセンサーへの影響が少なく、メインテナンスも容易。ディスポーザブル(使い捨て)タイプで価格もリーズナブル。  >>もっと詳しく

<主な仕様>
・乾式タイプ
・ディスポーサブル(使い捨て)タイプ
■インテークサクション
キット

量産品に装備されるフレキシブルジョイント(蛇腹)は、吸入空気の乱流を招き抵抗を増大させてしまう。負圧による変形の抑制効果もある硬質FRP製インテークサクションは、フレキシブルジョイントを排し有効流路面積を最大限確保した形状。吸気抵抗を低減しアクセルレスポンスを向上させる。  >>もっと詳しく

<主な仕様>
・FRP製 専用ゲルコート仕上げ
・シリコンホース/バンド付属

■プレミアテールマフラー
洗練された重厚感が魅力のシリーズ。110X95mmのオーバルシェイプのテールエンドは、まさしく大人の風合い。細めのメインパイプ径と内部構造を念入りにチューニングした大容量ストレート構造サイレンサーにより、実用域からのアクセルレスポンス向上と室内へのコモリ音を抑えたジェントルなスポーツサウンドを両立している。   >>もっと詳しく

<主な仕様>
・ステンレス製 
・ストレート構造サイレンサー
・メイン径:Ф50.8
・テール径:Ф110×95
・保安基準適合

■エグゾースト
フィニッシャー
純正マフラーのテールエンド部にボルトオン装着するフィニッシャー。厚みのある美しい曲線で構成されたオーバルシェイプは、従来のマフラーカッターのイメージを一新。純正マフラーをそのままに、ファッション性のみプラスしたいユーザーに最適だ。ビアンテ専用設計品。  >>もっと詳しく

<主な仕様>
・ステンレス製
・テール:Φ90×80オーバル
・AutoExeロゴ入り
 

■ストリートスポーツ
ブレーキパッド
狙いは「意のままの減速」。単に止まるための性能ではなく、連続したブレーキング時の安定した効きと、コーナリングでの繊細な荷重移動や車速の自在なコントロールを重視した設計。踏力や速度、温度などの諸条件により常に変化する摩擦係数(μ)の変化量や変化のさせ方に着目。スポーツ志向のドライバーが求める「μの過渡特性」により、感性にシンクロした効き味を実現する。 >>もっと詳しく

<主な仕様>
・ノンアスベスト摩擦材
・ローター適正温度:0~400℃


■ストリートブレーキ
ローター
量産同形状1ピース構造FC鋳鉄製ながら、カーボンやシリコンなどの含有率をコントロールすることで強度を向上。さらに熱処理加工を施すことで金属結合組織を安定化。熱による歪みを抑制し、耐フェード性、耐クラック性を向上させている。 >>もっと詳しく

<主な仕様>
・片面6本スリット
・1ピースタイプ
     
■スポーツオイル
フィルター

高効率濾材繊維により10ミクロンの微粒なスラッジを除去。加えて強力マグネットを内蔵することで金属磨耗粉を逃さず捕捉。エンジン保護の観点から万全の濾過機能を追求した。懸念される圧力損失増加に対しては、フィルター内部に、高圧時の濾材の変形を防止するバックアップネットを装備することで対応している。  >>もっと詳しく

<主な仕様>
・高効率濾材繊維採用
・強力マグネット内臓

■オイルフィラーキャップ
オイルフィラーキャップを、純正の樹脂製からクラフトマンシップ溢れる総削り出し52Sアルミ製へと変更。鮮やかなレッドアルマイト加工を施しエンジンルームにメカニカル、かつ華やかなアクセントを与える。レーザー刻印されたAutoExeロゴも精緻な印象だ。 >>もっと詳しく

<主な仕様>
・52Sアルミ製 総削り出し
・レッドアルマイト加工
・レーザー刻印AutoExeロゴ入り


■オプティマバッテリー
従来の開放型に比較して長寿命を誇るメインテナンスフリーバッテリーの代名詞。独自のスパイラルセル技術を採用した完全密閉型のためバッテリー液の補充は不要。高負荷時においても安定した電流を供給する。追加アダプターなど用いずに装着が可能。 >>もっと詳しく

<主な仕様>
・オプティマバッテリー製メインテナンスフリータイプ

■スポーツサイドバイザー
雨除けや日差し除け効果に加えて、ベンチレーション機構を備えた高機能サイドバイザー。推奨するサイドウインドウ開口時において、走行時に発生する負圧を利用し、室内の空気を積極的に排出。併せて雨水の浸入を防ぐ効果も発揮する。 >>もっと詳しく

<主な仕様>
・スモークタイプ アクリル樹脂製
・左右4枚セットAutoExeロゴ入り。

■ホイールナットセット
AutoExeロゴ入りアルミ製エンドキャップを配した小径ホイールナット。装着に専用アダプターレンチを必要とする異形ヘプタゴン(7角形)デザインの採用で、ホイールの盗難を防止する機能も兼ね備えている。素材には、高温時に緩みにくい高強度なクロームバナジウム鋼を採用。  >>もっと詳しく

<主な仕様>
・20個入り
・クロームバナジウム鋼製+アルミ製エンドキャップ
・サイズ:M12×P1.5
L=32mm 
・異型ヘプタゴン(7角径)
・専用アダプターレンチ付属

■パドルシフトレバー
コクピットは一気にスポーツライクへ。アクティブマチック車に標準装備されるステアリングシフトレバーを大型化。より手応えを明確にして、操作感を向上させる。製品はレバー部をアッセンブリー設計。純正のシステムを活かした信頼性の高いアイテムである。カラーはレッドとブラック。  >>もっと詳しく

<主な仕様>
・アルミニウム製
・焼付塗装 AutoExeロゴ入り

■ステアリング
レザーラップ
量産のエアバッグステアリングを活かして、スポーツステアリングに匹敵するフィッティングを実現。ベースステアリングの形状に合わせて立体裁断された革を、両面テープと既存のステッチを利用してDIY装着する。素材にはディンプル加工を施した本革を使用し、グリップ部分の形状を最適化。手にしっくり馴染む操作性と品質感が魅力。 >>もっと詳しく


<主な仕様>
設定車種により異なります。
・レッド&ブラックディンプルレザー
・ブラック ディンプルレザー
※装着用両面テープ
・クラフト針・糸付。